MENU
目次

稲荷神社(上鈴木)

東京都小平市には、稲荷神社が4社あります。
そのため、それぞれの稲荷神社に昔からの呼び名があります。

ここ、小平市上水本町の稲荷神社は、上鈴木(かみすずき)の稲荷神社といわれています。

令和4年4月

鎮座地

鎮座地東京都小平上水本町2-6-14

御祭神

倉稲魂命

由緒

創建年月日は不詳であるが、
明治三年八月品川県御役所宛書上書に、武州多摩郡鈴木新田産土神稲荷社上下式社とある。

更に翌四年の書上書には、武州多摩郡鈴木新田字上鎮守稲荷社とある。明治六年十二月村社に列せらる。

明治四十一年下鈴木稲荷神社に合祀する。

現社殿は昭和二十四年一月元陸軍経理学校の若松神社社殿を大蔵省より払下げを受けて、昭和二十七年二月分霊鎮座祭斎行した。

境内神社

須賀神社
御岳神社

神輿・太鼓

平成2年作製
平成2年作製

祭事

天王祭 4月15日

お問い合わせ

稲荷神社には神職が常勤していません。
小平市仲町の熊野宮の宮司が、兼務しています。

稲荷神社では、個人のご祈願をおうけしていません。
稲荷神社の神札やお守りは、小平市仲町の「熊野宮」でおだしできます。


稲荷神社のお問い合わせは、熊野宮(くまのぐう)までお願いします。
電話042-344-0638 電話受付時間 9:00~17:00
熊野宮ホームページ

目次
閉じる